ねこけむり

イラストレーターさかもとすみよ(阪本純代)の、お仕事やイベントの告知など。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ぴったりの言葉(?)

先日の記事(母校のサイトでご紹介いただきました)、今朝方少し修正・加筆しました。主には以下の部分。


悶々としていた当時の自分に会えるなら「40を前にしたいまんとこは概ね幸せなので安心しろ」と言うんだろうと思います。あと「しんどさで目の前がいっぱいで見えなかった友人や先生からの愛情が、大人になると見えて改めて感謝できて、自分も楽になることもあるかもよ」「いま辛いと思ってることは一生は続かないよ」とも言ってあげたいかも。



いろいろ悶々としたものを抱えてた当時の自分に、いまの自分が何を言ってあげられるのだろうと、わりとまじめに考えちゃったりして。

「しんどさで目の前が―」の部分は最初「自意識で目の前が―」だったんですが、それは「大人目線」だなと思ってやめました。確かに十代のしんどさって主に自意識からくるものだけど、それを大人が「ただの自意識のコントロール不足だ」と指摘するのは違うと思うので。

大人はいろんなものの見方が出来るという「手札」をいくらか持っていますが、その手札をこれから育てていく苦しみの途中である人に「お前はこれを持ってないから辛いのだ」というのは些か反則な気がしました。持ってない人なりに辛さをどうにかしなきゃいけないんだから。

当時の自分が大人と話をして「なんか違う」と思ってたときってそのへんの認識のすれ違いだったと思うのですが、わたしも無意識で大人目線の発言をするようになっちゃってすっかりアレですねw

この記事を誰が読むかはわかりませんが、かつての自分に誠実でありたかったので、なんとなく丁寧に考えておきたかったのです。

あと、近々「言葉」に関する子ども向け書籍の絵の仕事が始まります。
自分の心のうちをひとに伝える時に、どのような「ぴったりの言葉」があるのかを一緒に考える、という感じの趣旨の本です。そういうお仕事をさせていただく身としても、子どもの頃の自分になるべく「ぴったりな言葉」を考えてみよう、と思いました。(「ぜんぜんちげーよ!」と当時の私に言われるかもしれませんがorz)



昨日の記事では私の在学時の素行の悪さ(笑)を少々書きまして、こういうことは書かないほうが良いかなあとも思ったのですが、それだけ落ちこぼれでも話を聞いてくださる先生や友人、作品の発表が出来る場があったおかげで、いま曲がりなりにも幸せでおりますということはお伝えしたほうがいいのではと思い、あえて書かせていただきました。
出版業界等で卒業生の方とお仕事をすることもありますが、それもとても有難いことだと思います。これからも出来るだけ良い仕事を積み重ねていければと思います。




JUGEMテーマ:日記・一般


おしらせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

母校のサイトでご紹介いただきました

出身校(ノートルダム清心中・高等学校)のサイト「生徒・卒業生の活躍」というコーナーで私の活動や関わった書籍等をご紹介いただきました。
↓ホームページ
http://www.hiro-seishin.ed.jp/
↓紹介記事(外部ブログ移動。5/18日分)
http://bit.ly/1jXaXO9


今回お声をかけてくださったのは高三の学園祭参加単位(サークルのことです)の発表で参与(顧問)だったK先生でした。

ブログに書いていただいていますが、学園祭では普段の生徒の生活ぶりや、学校近辺の草花をスケッチした画などを(お年玉全額突っ込んで)印刷に出して本にして配ったり、(路上観察的な感じで)撮りまくったパチンコ屋の看板写真コレクションや、いらなくなった教科書の表紙にアクリル絵具でその教科の先生の似顔絵を描いたりしたものを展示したりと、本当にやりたい放題なことをやらせていただきました。。。ぶっちゃけ個展をやったようなもんでした。

参加単位として学園祭に出る事は一人じゃできないわけで(当時は5人のメンバーと1人の参与を揃えなきゃいけなかったはず)メンバーとして頭数だけでも付き合ってくれたり、パチ屋の看板を撮ったりするのをいくらか協力してくれた友人達(主にK寺さん。元気にしてるだろうか)には頭があがりません。厳しい校則等も多い学校で、こうした好き放題をする余裕を作ってくだすった先生方にも本当に感謝しております。


イラストレーターになりたくて、「イラストレーション」とか「デザインの現場」等を読みながらいろんなものに憧れたり模写してみたり、自分なりに作品を描いて地元のコンペに出したりともがいていた10代でした。当時夢見ていたことのいくらかは叶いましたが、まだやりたいことがいっぱいありますので、あの頃のエネルギーや必死さを改めて思い出そうと思います。

在学時はいま以上に内向的で勉強にもついていけず、授業に出ずに校舎内を徘徊したり屋上で寝ていたりテストを白紙で出したりとほんとにいろいろダメ生徒だったもので、まさか「活躍してます」の類でお声がかかるとは、と最初は正直びっくりしました(笑)
悶々としていた当時の自分に会えるなら「40を前にしたいまんとこは概ね幸せなので安心しろ」と言うんだろうと思います。あと「しんどさで目の前がいっぱいで見えなかった友人や先生からの愛情が、大人になると見えて改めて感謝できて、自分も楽になることもあるかもよ」「いま辛いと思ってることは一生は続かないよ」とも言ってあげたいかも。

ありがとうございました。



JUGEMテーマ:アート・デザイン


おしらせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

玄光社「イラストレーションファイル2013」掲載のお知らせ

玄光社「イラストレーションファイル2013」に作家情報を掲載していただきました。私の掲載ページは上巻>P380です。
アマゾンのページはこちらから


同時に、玄光社さんの「illustration FILE Web」(『イラストレーションファイル』シリーズ掲載作家のwebサイト)にも参加しております。


「illustration FILE Web」阪本の個人ページはこちらです。


「ファイル」初登場です。昨年の自信作を詰め込んでおります♪よろしくお願いいたします☆


JUGEMテーマ:アート・デザイン


おしらせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

玄光社『キャラクターファイル2012-13』掲載&サイト更新のお知らせ

こんにちは。まだまだ暑いですが、夕暮れ時や明け方にうっすら秋の気配。夏が大好きな身としては「もう秋?!」とちょっと切ないです。。。


さてさて、本日は2つお知らせが。

★玄光社『キャラクターファイル2012-13』
作家情報を掲載していただきました。

私の掲載ページはP128です。


※表紙イラストは上田三根子さんです


同時に、玄光社さんの「illustration FILE Web」(『イラストレーションファイル』シリーズ掲載作家のwebサイト)にも参加しております。既にいくらかお仕事情報等を発信しております。


「illustration FILE Web」阪本の個人ページはこちらです。




★自分のサイトも久しぶりに更新いたしました。

こちらです!!http://sitesue.net/

今回も制作はアイ・エキスプレスさんにお願いいたしました。
新作も大幅に追加!トップページの絵も変えました!(トップページには先ほどの「illustration FILE Web」個人ページや、Facebookへのリンクも新規につけております)


いろんなところから、作品等の情報を発信していきたいと思います。
よろしくお願いいたします☆


JUGEMテーマ:アート・デザイン


おしらせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

【お詫び】8月以降のコメントにお返事が出来ておりませんでした

すみません!コメント通知の設定(コメントをいただくとメールでその旨を通知する設定)にミスがあり、コメントに私が全く気付いておらず…!
8月以降のコメントにお返事が出来ておりませんでした。
大変申し訳ございませんでした!!
(ホンさん改めコウさん、村山さん、ちょっと個別にお詫びもいたします。。。本当にすみません!!)

現在設定を修正しましたので、もう大丈夫かと思います。
ご迷惑をおかけしました…。
おしらせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

HPをリニューアルしました!

東京は猛烈暑いです〜(´Д`;)
みなさんいかがお過ごしでしょうか…?

さて、もうお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
ちょっと前にHPをリニューアルいたしました。。。
こちら↓
http://sitesue.net/




HP制作はアイ・エキスプレスさんにお願いしました♡
まだ会社員だった12年前(古!)、趣味の音楽ネタとイラスト展示からはじめた当サイト…独立してからも10年目に入るのですが、ここにきてはじめて!プロの方にweb制作をお願いしましたYO!!
これまでとは明らかに違うプロの技!!
頼んでよかった…(´Д`人)

めっちゃ見やすく、かわいいサイトになりました!ありがとうございました。
新作もいろいろ追加になっております。ぜひご覧くださいませ。



さらにプロフィールページの撮影はスタジオ茶華の野呂英成さんにお願いしました☆
かわいく撮っていただき感謝感謝です。webで小さな画像になっても、やっぱりプロが撮ったと一発でわかるクオリティ。やーすばらすぃ。(手に持ってる筆はあとで自分で合成しました)



載せきれなかったカットの一部をご紹介。


手に持ってる紙筒はあとで筆を合成するための仮小道具です(笑)


もともと後ろにねこやこいやかえるのイラストを合成する、という構想で撮影をお願いしたのですが、こういうポーズも試しに撮ってみてました。キャラクターに視線を向ける感じ。





<ここからはおまけ話>

…私、昔は自分の身長にいささかコンプレックスがありまして(148cm)。
攻殻機動隊の少佐とか宝塚の男役とかに憧れて生きてきたのですが、

ないものはないんだ!!(=身長)
(fromルキーニ@エリザベート)

…というわけでして…
ならばこの小動物体格を生かした方向でアー写を撮れないかと
考えあぐねた結果がこれでございます。。。



いやね、もういい歳になったのでそこまでコンプレックスというほどでももはやなかったんですが、それでもなんとなく、ここぞ!という時には必ず高ーいヒールの靴を履いていたんです。

しかしこないだの「ねこまつり」。
☆一日動き回るので歩きやすい靴でないとムリ
☆ライブペインティングもやるから歩きやすい靴でないとムリ
ということで、泣く泣くトレッキングシューズにしたら、

あら、別にこれでいいんじゃん。

て気持ちになりまして。

逆にヒール高いの履いて撮った写真よりこっちのがむしろいいやぐらいの気持ちになりました。
人生3X年、おのれのチビっぷりと付き合ってきて(「前ならえ」で手を前に出した事は人生のうち1年間しかないんだぜ!)、何かがひらけたような気分です(笑)。いろいろふっきれました。これも今年いろいろやってみたおかげかも。みなさんありがとうございます(´ω`)



JUGEMテーマ:アート・デザイン


おしらせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ブログをもひとつはじめました。

今月あたまから延び延びになっていた「新しいお知らせ」がやっと告知出来るようになりました。。。や、単に「もういっこブログをはじめました」というだけなんですけどね。
こちら↓

ねこおやじ
http://ameblo.jp/nekosue/



16日からぼちぼち投稿中です。
内容はとりあえず、ほのぼの系4コマまんがではじめてみましたが、別の展開にいくかもしれませんし、特にこだわってません。とりあえず、いつも描いてる例の猫キャラ中心のブログを何かはじめてみたかったんですよ。


まんがを描くのは(仕事である程度ストーリーが決まった状態で描くもの以外は)もう中学生以来なので、正直ちょっとはずかしいですが (/ω\*) 、ええまあ、生暖かく見守っていただければ幸いです。。。


んで、ちょっとしばらくこちらをがんばってみたいと思うので「ねこけむり」の更新は毎日ではなくなるかも(まあコレにどれくらいの読者の方がいらっしゃったのか謎ですが;)。

そんなわけで、「ねこおやじ」の方もなにとぞよろしくお願いいたします。アメブロやってる方がいらっしゃれば、できればペタなりゲストブックなり来ていただけると嬉しいです。。。



おしらせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |